人気ブログランキング |
Hajouter belle perchee staff blog
by belleperchee
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Hajouter belle perchée
[アジュテ ベル ペルシェ]

〒060-0042
札幌市中央区大通西1丁目13 Le trois 3F
TEL/FAX 011-218-6356
belleperchee@en-inc.jp

美しく生きるをテーマにファッション、ランジェリー、コスメさまざまな角度から女性の美をサポートする空間






詳しい店舗情報と
過去特集一覧はこちら



タグ
(156)
(115)
(114)
(104)
(55)
(47)
(44)
(41)
(39)
(29)
(26)
(24)
(22)
(21)
(21)
(21)
(18)
(17)
(15)
(14)
カテゴリ
全体
イベント
オススメ品
新作のご紹介
インフォメーション
スタッフの語り
未分類
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...
フォロー中のブログ
nouerの結び目
nouer ベッカン ...
around S2W2
最新のコメント
Exceptionall..
by natamolestr at 23:07
Perfectly wr..
by molestr at 07:15
Квалифициров..
by DarrellReub at 03:05
ガンコさま 返信が..
by belleperchee at 17:02
なな様 コメントい..
by belleperchee at 20:09
さみしいな、、隠れ家てき..
by なな at 19:58
楓さま こちらこそ..
by belleperchee at 10:43
ご返答ありがとうございま..
by 楓 at 19:52
楓さま お返事が遅..
by belleperchee at 14:20
ハナ様 お問い合わ..
by belleperchee at 14:58
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:クロエ ( 2 ) タグの人気記事
やっぱり欲しいあれこれ
今日は12月6日、今年もあと25日で終わります。アッという間ですよ、皆さん。

ところで最近、オッと驚くことがございまして…
12月8日(水)←明後日です
UHB(27チャンネル、あっ皆さん地デジ?なら8チャンですね)
9:55~11:20
 「のりゆきのトークDE北海道」
ベルペルシェが登場致します。ぜひご覧下さい~


さてさて、
「何か欲しいけど何が欲しいかわからない…そんなあなたへ」なんて言ってきましたけど、
個人的には「これが欲しい!欲しいんだっっっよっ!」ってぐらいに、物欲と葛藤の日々です。
年の瀬迫るこの時期に。迫るからこそ、「今年最後に云々」ってことで悩んじゃうんだろうか…

ひとりで悩んでいても始まらないから、ちょっと打ち明けます。

☆気になる第1位☆
a0169017_1638250.jpg
受注会でオーダーしたネックレスが届き「満足♪満足♪♪」と
思っていたら…逆に火ぃ点いちゃった感じで。
LiniEコレクターになる気満々です。
次に狙うはモチーフのピンキーリング
”自分を守る”と言われる右手の小指にそっとはめたい。
クリップを変形させた様な形といい、
表面を軽く荒らした凹凸感といい、
カワイイよカワイイよ~欲しいよ~
¥23,940/LiniEリニエ





☆これも気になる第1位☆
a0169017_1638409.jpg
GABRIELLEの頃からお世話になっているこのシリーズ達。
残念なことに、chloe ・miss chloeに関する
日本とのライセンス契約期間が満了となり、
生産自体を終了する運びとなりました。
この2つのシリーズは12/14(火)を
もちまして、店頭での展開も終了となります。
いつも人気者だったこれらがいなくなるのは、
正直さみしい…最後に思い出も兼ねて、欲しいよ~
ブラジャー上¥7,875 下¥8,925 
ショーツ¥3,465~/chloeクロエ




☆これだって気になる第1位☆
a0169017_16392186.jpg
ここ1,2年、雪の日=長靴でやり過ごしていたけれど、
大事な「ここぞっ!」(どこぞ??)という時に
脚がキレイに見えるブーツがあったらな~
なんて思い続けて早2年(思いすぎだろうよ)
春に買って大活躍しているパンプスと同じ
Roberto del carloから、ブーツが届いてる!
しかも37!自分サイズがある!!
丁寧な作り、いい色合い、向こう10年は履けるであろう
ベーシックさ。に加え、合わせる洋服を選ばない優秀さ。
これは欲しくなるでしょうよ~でしょ??
¥80,850/Roberto del carloロベルトデルカルロ



お気付きかと思いますが、全て輝ける☆第1位なんです。はい。
そんなこんなで、いつまでたっても何を買ったらいいのやら…
堂々巡りと葛藤から抜け出せるんでしょうか?私、心配です。
皆さんも心配事がありましたら、ぜひカミングアウトしにいらして下さい~
by belleperchee | 2010-12-06 16:53 | オススメ品 | Comments(0)
可愛いもの♡のお知らせ&クロエ終了のお知らせ
                ♡♡♡♡♡♡ぎゃぁぁぁぁぁ 可愛い♡♡♡♡♡♡ (スタッフS心の叫び)a0169017_13235026.jpga0169017_13241214.jpg


















                      MIMI Hollidayミミホリデイ

キラッキラしたスパンコールとか、ヒラヒラ~っとしたレースとか、どストライクッ!!
繊細なレースから肌が透けたら模様の感じがとっても綺麗だし、何と言ってもコーラルピンクとベージュを
合わせたところが良くって、だってだって色の綺麗さが引き立つわけじゃない!?これが黒との組み合わせなら、
セクシー全開な感じで個人的にはアウトだな、うん。スパンコールだって、ゴールドにしないところがポイントで、
リボンやストラップと同じゴールドにしちゃったら、ギラついてて目に痛そうで、
そこんとこきちんと解ってくれてるデザインってサイコー!!おみごと!!!


ふぅぅぅ~ 失礼、興奮のあまり、つい喋りすぎました。

a0169017_146172.jpga0169017_1464933.jpga0169017_1471040.jpg
ブラジャー¥15,225
ショーツ¥8,925
タンガ¥8,925
ボーイズタンガ¥8,925

カップはけっこう浅い1/2カップ
いつもよりも1カップほど下げたサイズを着けると、フィット感が良かったりします。
タンガのバックにリボン!
ボーイズタンガのサイドは
シルクシフォンのふわふわ感が
たまらなく可愛いです。




a0169017_149064.jpga0169017_15385546.jpga0169017_15391897.jpg
ブラジャー¥15,225
ショーツ¥8,925
タンガ¥8,400
ボーイズタンガ¥9,975

上のタイプよりもさらにカップは浅め。
ヌーディなベージュに映える
コーラルピンクがとっても綺麗。
ボーイズタンガのバックには
ちょい大人なデザインが!
こちら、小胸さんへもオススメ
カップが浮かないし、いいフィット感。



              ♡♡♡♡♡♡うぁぁぁぁぁぁ またしても!♡♡♡♡♡♡(だいじょうぶ、落ち着け私。)
a0169017_165463.jpga0169017_166658.jpga0169017_1674719.jpg
Parah online
パラ オンライン
ブラジャー¥10,500
タンガ¥5,250
ソング¥6,825















愛らしい小花のリバティプリント。
見た目には解りませんが、かなり肌触りソフトな生地で出来てます。
カップもほにゃぁ~っと柔らか。
所々に付けられたボタンのアクセントも、これまた可愛い。
カップの縁にレースは付きますが、つるんとしたモールドカップは
洋服にランジェリーのラインがひびきにくいので、活躍の場は広し!
可愛くって、使えるなんて!!


a0169017_16512592.jpg◆◆◆大切なお知らせ◆◆◆
皆さんに、残念なお知らせがあります。
沢山のお客様にご愛用頂いております、choe,miss chloeの
ランジェリーですが、日本とのライセンス契約が終了する時期となり、
今年で取り扱い終了となりました。chloeは11月中旬入荷予定の
クリスマスシリーズをもちまして最後となります。
←定番という形で通年展開しておりました「ヌードライン」に
関しましては、
今月末10/31(日)をもちまして、ご注文受付が終了するため、今後お取り寄せ等が不可能になります。
その他のシリーズにつきましては、11/10(水)をもちまして、
ご注文受付が終了
となります。
chloeファンの方はもちろん、そろそろランジェリーの入れ替え
を検討されていた方、サイズや色が欠けてしまう前に、
                     ぜひご来店若しくはお問い合わせ下さい。
by belleperchee | 2010-10-22 14:13 | 新作のご紹介 | Comments(0)